title image

 研究概要と目指すところ.

 ロボット工学研究室では,主に2つのテーマについて研究を行っています.一つは,身体の力学的特性を巧く利用した歩行ロボット, もう一つは,災害現場や惑星などの極限環境におけるユニークな移動機構 柔軟全周囲クローラ.歩行ロボットは,二足,四足さらに多足と世の中に沢山あるんですが,より自然で効率的なものを実現することをめざしてます. 柔軟全周囲クローラは,今までに無かった,一本のクローラが上下左右に湾曲する移動機です.

 とりあえず,ロボットっていえば 二足歩行ですよね. 自分の作ったロボットがガシャガシャ歩くってのは純粋にとっても楽しいです.「人間や走鳥類がどんなメカニズムで二足歩行をしているのか?」 という疑問に,より自然な 二足歩行ロボットをつくることで間接的に答える(構成論的アプローチ)というのが目的の一つです.それから,アシモフのロボット3原則にもあるように,ロボットはやっぱり人を助けないといけません.研究レベルで開発するロボットを災害現場で活躍させるのは難しいけれども,20年,30年後は役に立つものをつくりたいですね.ということで,ものをつくり,動かすことは手間がかかるんですが,やろうとしていることはとても分かり易く楽しいことです.少々,研究はきついですが「好きこそものの上手なれ」ってことで.

ロボット工学研究室 衣笠哲也

title image

連 絡 先:岡山理科大学工学部機械システム工学科
〒700-0005 岡山市北区理大町1-1 電話 086-256-8471 (工学部事務室)